Facebookで集客が成功できる!ステップ4:育てる(信頼を築く編)

Share on Facebook
Share on LinkedIn

1.集客成功法:ステップ4 → 育てる(信頼を築く/友達申請)

スピードフェイスブック集客メールレッスン facebookビジネス大全集 友達

 

1-1.友達申請を良縁の機会として感謝する

ザイオンス効果も十分に理解したら、
友達申請を積極的に行いましょう。

(ザイオンス効果:毎日のように顔を見合わせている感覚)

 

こんな人はいませんか?
「リアルに会った人としか友達にならない主義なの!」

もったいないです!

すでにSNSはリアル社会以上に良縁を育んでくれる
最良の土壌です。

 

SNSでの「初めまして」は結果的にリアル社会での
良縁が
はじまるきっかけ、チャンスになっています。

 

気の合う方だなと思ったら、
波長が合う方だなと思ったら、

センスが合う方だなと思ったら、
価値観が合う方だなと思ったら、

積極的にお友達申請とご挨拶文をお出しして、
繋がることをおススメします。

 

 

「Facebook集客」を念頭に交流を図るのであれば、
母数となる友達の数は絶対的に「多いほう」が有利です。

 

なぜかといえば、
もしもあなたが、

・友達の数1000人。
・毎日のいいね200いいね!
・毎日のコメント100コメント!

をいただく人だったら、
凄い人だな~と、一目置かれると思いませんか?

 

もしもあなたが、
・友達の数4000人。
・毎日のいいね500いいね!
・毎日のコメント300コメント!

だったら、どうでしょう!
一目置かれるどころの騒ぎではありません。

実際、こういう人はFacebook上ではたくさんいます。

 

Facebook上では有名人ですが、元を辿れば一般人です。
なにかイベントを企画したり、お店を紹介したり、
その反響は絶大な人達です。

(皆さんもそうなることが可能です)

 

みなさんも、
日頃はただの経営者、個人事業主だとしても、

尊敬のまなざしで注目される人になり得ます。

いずれは「クチコミを巻き起こしたい」と思うなら、
リアルでも影響力のある逸材になりたいと思うなら、

友達申請を積極的に行いましょう。

 

1-2.チェックポイント!

たとえ友達が増えたとしても、
アクティブユーザーが増えなくては、
全く拡散力(いいね、コメント)に繋がりません。

 

具体的な
「アクティブユーザーとの友達のなり方」
「信頼を得ながら友達を増やす方法」等は、
スピードフェイスブック集客メールレッスン
順次お伝えして行きます。
どうぞご期待ください♪

  
■スピードフェイスブック集客セミナー

check6「スピードFacebook集客法」を実践的に学びたい
check6「メ―ルレッスン」の完結まで待てない
check6「今すぐ習得して」ビジネスにすぐに役立てたい
check6 Facebookが苦手な経営者や起業家でも大丈夫♪
→セミナーの詳細はこちら

 

スピードフェイスブック集客メールレッスン



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事