Facebookの投稿を特定の人に見せたくない!簡単に解決する方法

Share on Facebook
Share on LinkedIn

Facebookビジネス大全集_見せない投稿6

1.投稿を特定の人に見せない方法を教えてください 

1-1.個人相談でいただいた質問にお答えします

質問

フェイスブックで楽しく友達と交流していましたが、上司やクライアントがフェイスブックを利用するようになり、うかつなことを言えなくなりました。そこで『 投稿を特定の人にだけ見せない方法を教えてください 』

 

最近のフェイスブック人口の増加に伴い、プライバシー設定が重要視されています。

ここでは、投稿を特定の人に見せない方法を、スマホ(アイフォン/iPhone6)を使って説明します。

 

 

STEP 1:

投稿をするときに、「公開範囲」(「公開」「友達」など)のマークをタップします。

 

Facebookビジネス大全集_見せない投稿1

 

 

STEP 2:

すると、いろいろな設定がでるので「友達:除外」の「>」マークをタップします。

 

 Facebookビジネス大全集_見せない投稿2

 

 

STEP3:

1.「友達(次を除く)」というリストが表示される。

 

2.見せたくない人の名前をタップします。

 

3.「次を除く」にタップした人の名前が赤字リストアップされたことを確認する。

 

4.「完了」をタップし閉じる。

 

5.「投稿画面」まで戻る。

 

Facebookビジネス大全集_見せない投稿4

 

 

STEP 4:

「投稿画面」で「友達;除外者」を確認したら、「投稿する」ボタンをタップして投稿。

 

Facebookビジネス大全集_見せない投稿5

 

 

以上となります。

 

2.まとめ

フェイスブックは楽しみたいのに、会社の上司やクライアントが見ている可能性がある人は、プライバシー設定で表示、非表示の範囲を細かに設定して投稿してみてください。

 

様々なケースを想定し、いくつもの範囲を設定できるようになっていますので、まずは使い慣れてみてください。

 

また、Facebookの投稿を通じて、新たなご縁を得ることもしばしばですので、リスク回避の為に投稿を拒絶するよりも、多くの方との共感やコミュニケーションの機会を得るために、公開範囲の設定を熟知して、積極的な投稿をされることをお勧めします。

  
■スピードフェイスブック集客セミナー

check6「スピードFacebook集客法」を実践的に学びたい
check6「メ―ルレッスン」の完結まで待てない
check6「今すぐ習得して」ビジネスにすぐに役立てたい
check6 Facebookが苦手な経営者や起業家でも大丈夫♪
→セミナーの詳細はこちら

 

スピードフェイスブック集客メールレッスン



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事