プロフィールが無くてもよいは、Facebook集客のウソ!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

1.フェイスブックで集客しちゃいけない、ウソ!その5

 social-media-1679230_1280

 

Facebookで集客しちゃいけないんですか?
友達は多いほど効果的なんですか?
こんな質問をよく頂きます。

 

個人アカウントでは意外にみられているプロフィール

 

【よくある質問】

私はビジネス目的なので、
あまり個人情報は出したくありません。
屋号を明記すれば、
個人のプロフィールは記載しなくてもいいですか?
———-

 

目的がプライベート(ブランディング)であれ、
ビジネスであれ、個人アカウントを利用する以上、
個人のプロフィールはしっかり記載します。

 

プロフィールは「意外と見られている」、
あなどれないツールです

 

中でも「自己紹介文」は、
特にFacebook集客のフェーズに影響を及ぼす
非常に強力なツールです。

 

私自身も「自己紹介文」をきっかけに、
セミナー講師やSNSコンサルティングのご依頼、
取材依頼に繋がった経験があります。

 

過去に私が「自己紹介文」の作成支援をした
起業家の方の中には、それを公開しただけで、

お客さまに声をかけられる機会が多くなり、
リピート率が上がったという事例もあるほどです。

 

ビジネス上のやり取りが多い方、
また、初めてお問い合わせをしようとしている方は、
十中八九、事前に「プロフィール3点セット」を確認しています。

 

2.Facebook集客ではプロフィールが無くてもよい?

スピードフェイスブック集客メールレッスン facebookビジネス大全集 プロフィール3点セット

 

2-1.「プロフィール3点セット」

その時、大切にしたいのが
「プロフィール写真」と「自己紹介」です。

 

●プロフィール写真:
第一印象を大きく左右するもの。
また、毎日のいいね!やコメントのやり取りで
自分の分身となるものです。
「色彩が明るいもの」「笑顔のもの」を選んでください。
※ペットやシルエットを使っている人は、
今すぐ見直しましょう。

 

●自己紹介:
職種や仕事、趣味・志向などの割合は半々で書きます。
人となりも分かるように、プライベートな話題を盛り込み
ストーリー仕立てにするのがお薦めです。
(400字~600字程度)

 

特に忘れてはいけないのが、
Facebookをやる「目的」です。

 

また、ビジネス目的だからといって、
屋号や社名、住所や所在地を
無理に露出する必要はありません

 

 

スピードフェイスブック集客メールレッスン facebookビジネス大全集プロフィール

 

  
■スピードフェイスブック集客セミナー

check6「スピードFacebook集客法」を実践的に学びたい
check6「メ―ルレッスン」の完結まで待てない
check6「今すぐ習得して」ビジネスにすぐに役立てたい
check6 Facebookが苦手な経営者や起業家でも大丈夫♪
→セミナーの詳細はこちら

 

スピードフェイスブック集客メールレッスン



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事