フェイスブック集客のヒント!2つのFacebookアカウントのプロフィール

Share on Facebook
Share on LinkedIn

2つのFacebookアカウントのプロフィール

ビジネス仕様がFacebookページ

通常、Facebookは「個人」で使うのが一般的です。

自分の実名でFacebookに登録し、
友達や仕事相手などとつながり、
コミュニケーションを交わします。

 

このように、個人がプライベート利用を
前提に作られているのが「個人アカウント」。
Facebook上のすべての基本になります。

 

一方、こうした「個人アカウント」とは別に、
仕事でFacebookを活用したい人のための
ビジネスアカウントが用意されていて、
これが「Facebookページ」です。

 

 

スピードフェイスブック集客メールレッスン 2つのアカウント

 

たとえば、
店舗や会社の従業員がプロジェクト運用
する場合などは、店名や会社名で作成した
「Facebookページ」を活用します

 

また、個人事業主などの場合も、
商業利用の場合は「Facebookページ」を
活用することが推奨されています。

 

「Facebookページ」であれば
「個人アカウント」の範囲を超えて、

ビジネスの目線で日本国中、世界中の人と
つながりを持つことができます。

  
■スピードフェイスブック集客セミナー

check6「スピードFacebook集客法」を実践的に学びたい
check6「メ―ルレッスン」の完結まで待てない
check6「今すぐ習得して」ビジネスにすぐに役立てたい
check6 Facebookが苦手な経営者や起業家でも大丈夫♪
→セミナーの詳細はこちら

 

スピードフェイスブック集客メールレッスン



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事