フェイスブック集客のヒント!Facebookのビジネス投稿は2割以内で

Share on Facebook
Share on LinkedIn

Facebookのビジネス投稿は2割以内で

プライベート:ビジネス=8:2

ソーシャルメディアにおける営業行為は、
広告宣伝ではなく「情報提供」
というスタンスを取ることです。

 

そうすれば、たとえそれが、商品情報だとしても
友達や読者に「有益な情報」と判断され、
シェアされることだって普通にあります。

 

この時、もっとも気を付けたいのが
「情報のバランス」です。

 

具体的には
「プライベートとビジネスの割合を8:2」
にし、プライベートの情報でキチンと自分を伝えます。

 

その合間で、おすすめの商品情報を挟みこみます。

 

スピードフェイスブック集客 2割

 

本心は商品情報をストレートに伝えたくても、
まず家族のこと、
自分の思っていること、
今読んでいる本のこと、
美味しかったランチのこと、
などを伝えてください。

 

読み手が勉強熱心な人なら、
感性の豊かな人なんだな~、
と親近感をもってもらえることを意識します。

 

それが重要なポイントです。

 

リアル社会で、いきなり売り込んでくる営業マンが

敬遠されるのと同様に、

 

宣伝するのは「信頼構築」がしっかりできてから、
と心得るべきです。

 

※SNSの世界では宣伝行為に過剰反応を示す人もいますので、十分な配慮が必要です。

 

  
■スピードフェイスブック集客セミナー

check6「スピードFacebook集客法」を実践的に学びたい
check6「メ―ルレッスン」の完結まで待てない
check6「今すぐ習得して」ビジネスにすぐに役立てたい
check6 Facebookが苦手な経営者や起業家でも大丈夫♪
→セミナーの詳細はこちら

 

スピードフェイスブック集客メールレッスン



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事